金庫の選び方

法人・事業者様専用 クイックコール

0120-85-4128

受付時間 10:00~17:00 (土日祝休み)

カートを見る お問い合せ

はじめてでも安心、コレさえよめば金庫が選べる!!探せる!!

金庫選びのポイント

皆さんが金庫を購入しようと思ったきっかけは何でしょうか?
会社で重要な書類を保管する必要が出てきた、現在使っている金庫が古くなって壊れた、新規に店舗を出店して現金を管理する必要が出てきたなど様々な理由があると思います。
ですが、いざ金庫を買おうと思っても、普段お使いになっているような家電製品などであれば、こんな機能がついているからこれくらいだという相場観はあるのに、一生に一度買うか買わないかの金庫については、相場観というものがなく、全く想像もつかないと思われます。

そこで、e金庫本舗では、誰でもわかりやすく目的の金庫を探すためのお手伝いとして、金庫専門のプロが教える選び方のポイントを解説していきたいと思います。

金庫に入れる内容物のサイズを確認する

金庫に入れる内容物のサイズ

重要書類などを保管する場合は、量と大きさを確認しましょう。
一般的な用紙サイズは以下のとおりです。

  • B5・・・182×257mm
  • A4・・・210×297mm
  • B4・・・257×364mm
  • A3・・・297×420mm

書類をファイリングしている場合は、ファイルの大きさも考慮しておきましょう。
また実際に入れる物のサイズを測ると良いでしょう。
金庫の内寸は、商品詳細に記載してある「W●●mm×D●●mm×H●●mm」を確認ください。
Wは幅、Dは奥行き、Hは高さを示し、ミリメートル単位で記載しています。
また、容量は、リットル(L)単位で記載しています。

金庫は耐用年数が20年と長く、またそれなりに高価なものなので、内容量に余裕を持って選びましょう。

金庫の人気ランキング

第1位 DE100
DE100
¥84,675
第2位 070EKR3
070EKR3
¥69,800
第3位 PS-20
PS-20
¥43,175
第4位 DTS90
DTS90
¥105,879

金庫のサイズを決める

内容物と容量が決まれば、金庫の大きさを決めます。実際に金庫を置くスペースがどれくらいかを測ってみましょう

測定/確認のポイント
金庫のサイズを決める
  • 設置スペースの幅・奥行き・高さ
  • ドアの開閉スペースが確保できるか
  • 設置場所に運ぶための通路の幅等

設置場所で陥りやすいミスとしては、ドアの開閉スペースを確保できるかどうかという点を見落としてしまうことです。
せっかく設置しても金庫のドアを開閉できなければ何の意味もないので注意してください。また一時的でもいいので、設置場所に運ぶための動線の確保を行ってください。
設置型の防盗金庫は大きく重いため、動線の確保ができない場合、搬入設置をお断りする場合もございます。さらに、設置場所はギリギリのサイズではなく、作業できるように少し余裕をもったサイズを選びましょう。

なお、設置できない場合の返品については受け付けておりませんので、十分にご注意の上、ご購入ください。

金庫の重さについて

重さについては、設置場所(重さに耐えられる構造か)と防犯性(持ち去りにくい重さか)の両面で検討する必要があります。

手提げ金庫や、一般家庭の20-30kg程度のものであれば、大人が1人で持ち運びすることも可能です。
ですが総量が200kg以上の金庫を運び出そうとすると、最低でも大人2-3名が必要になり、大掛かりな作業となります。
また移動速度も遅くなり、大型金庫を持ち運ぼうとするのは、泥棒にとって危険を伴う行為になります。よって、重い金庫ほど防盗性が優れているということになります。

ただし重ければ防盗性が高くなりますが、重ければ重いほど送料や設置料も高くなります。
ですので、設置場所と共に目的にあったサイズの金庫を選びましょう。

設置の注意点

建築基準法では、積載荷重(重さの上限)は一般住宅が約180kg/方メートル、法人向け事務室が約290kg/平方メートルと定められています。 床の積載荷重は長期間金庫を設置し続ける場合、床にかかる負荷も考慮しなければなりません。

よって、金庫の設置場所に何kgの金庫まで置けるかは、購入前に必ずお客様ご自身で、ビル管理会社、建築会社などにお問合せの上、積載荷重の上限をご確認ください。

これを怠って、金庫を設置した場合、ビルの床が抜けてしまい大事故に繋がります。必ず設置前にご確認ください。

金庫の機能を選ぶ

耐火性能

金庫の重要視される機能は大きく分けて2つあります。耐火性能と防盗性能です。
耐火金庫は主に、火災対策として、高熱や落下への衝撃に耐える性能を有しています。耐火性に優れていますが、工具等による攻撃に耐える防盗性はありません。
耐火性能はJIS(日本産業規格)とUL規格(米国認証機関の規格)による試験と性能基準があり、それに基づいた性能表示で判断ができます。

JIS規格
耐火性能試験合格品 急加熱・衝撃落下試験合格品
1時間耐火 2時間耐火 3時間耐火 急加熱・衝撃落下試験合格品
UL試験合格品
3時間耐火 3時間耐火試験合格品
4時間試験 4時間試験合格品
急加熱 急加熱・耐衝撃試験合格品

耐火金庫 おすすめランキング

第1位 MEK68-DX
MEK68-DX
¥69,500
第2位 SBT-670BF
SBT-670BF
¥61,819
第3位 PC60T
PC60T
¥210,186
第4位 DW30-S
DW30-S
¥51,852
第5位 530EN88
530EN88
¥40,800
防盗性能

一方防盗金庫はその名の通り、泥棒などから金庫の中身を守る目的で作られたものになります。
もちろん耐火金庫にも中身を守る仕組みは備わっていますが、防盗金庫にとって最も重要なのはこの対破壊性能です。

泥棒が金庫を狙う方法として、ピッキングや専門工具などで錠を開けようとするよりも、扉を無理やりこじ開けるなどの破壊を行うか、持ち去りを行うケースが圧倒的に多いため、いかに破壊されないか、持ち運びがしにくいかが重要なポイントになります。

ですので防盗金庫は大型ハンマー、電動ドリル、ガス切断機を使っても壊されることがないように、熱や圧力、摩耗に強い素材が使われています。

耐溶断・耐工具15分 日セフ 耐溶断・耐工具15分試験合格品
耐溶断・耐工具30分 日セフ 耐溶断・耐工具30分試験合格品
耐工具15分 日セフ 耐工具15分試験合格品
耐工具30分 日セフ 耐工具30分試験合格品

防盗性能は日セフ連(日本セーフ・ファニチュア共同組合連合会)による試験と性能基準が定められています。

防盗金庫 おすすめランキング

第1位 KCJ52-2FPE
KCJ52-2FPE
¥374,538
第2位 BFB1054
BFB1054
¥199,500
第3位 BFB845
BFB845
¥180,000
第4位 DPS7500R3-WO
DPS7500R3-WO
¥287,000
第5位 FM2-12b
FM2-12b
¥272,000
金庫のキータイプ

金庫のキータイプ(施錠)は目的に応じて様々です。一般的なダイヤル式やテンキー式以外にも、最近では指紋認証式やICカード認識などもあります。下記の特徴から好みのタイプをご選択下さい。

タイプ 特徴
ダイヤル式 金庫で古くから広く使われている方式。ダイヤルを左右に回し、設置された数字で止める事を数回繰り返し、キーを差込み開錠します。操作を覚えるのに最初は戸惑いますが慣れれば問題なく使えるはずです。適当な番号合わせを許さない精密構造で防犯性に優れています。
シリンダー式 キーだけで開錠が可能なタイプです。ピッキングや複製が困難な8ピン、9ピンが使われているものが安心。とにかく、シンプルなので操作を覚える必要なし。
テンキー式 暗証番号をテンキーで入力するタイプ。電池が切れたら空かなくなりますが、電池の交換は金庫の外側でできるので金庫を開けなくても可能です。店舗・一般事務所など金庫を扱う担当者が変わる場合は、都度、暗証番号を変えれば済むとのことで好評。電話番号や誕生日等のわかりやすい暗証番号は使わないように。
磁気カード式 磁気カードを差し込む事で開錠します。鍵がかさばらなず、携帯に便利です。キャッシュカードやクレジットカードで開錠するものもあります。要電池。
マグネット式 マグネットの特性を生かした高性能のロック方式。差し込む又はあてるだけで済むので簡単に施錠、開錠できます。携帯に便利でオシャレな折畳式のものが多くあります。

目的別の金庫を選ぶ

すべての項目が決まったら、下のカテゴリから自分の目的にあった金庫を選びましょう。

法人・事務所用おすすめ金庫

オフィス用金庫を最安価格保証で多数取り揃え!
金庫販売・金庫通販のe金庫本舗ではセキュリティー・防犯対策に最適な商品を幅広く取り揃えております。

自宅・家庭用おすすめ金庫

家庭用金庫を最安価格保証で多数取り揃え!金庫販売・金庫通販のe金庫本舗ではセキュリティー・防犯対策に最適な商品を幅広く取り揃えております。

おすすめ金庫カンタン検索はこちら